意外と知られていない|安い価格で納得することができるローコスト住宅を建てよう

安い価格で納得することができるローコスト住宅を建てよう

模型

意外と知られていない

説明

岡山で中古一戸建てを購入するなら、知っておくと便利な制度があります。それは、岡山で購入しようとしている、築年数の古い中古一戸建てでも住宅ローン等の軽減が受けることが出来るという点です。減税措置があるとないとでは、出費が違ってくるので知っておいて損はありません。通常であれば住宅ローン減税を受けられる住宅というのは、築浅物件、つまり築20年以内の木造住宅が対象でした。しかし「耐震基準適合証明書」を添付することで築年数の古い中古一戸建てでも住宅ローン減税を受けることが出来ます。たとえば、住宅ローン減税、登録免許税の減額、不動産取得税の減額、固定資産税の優遇、地震の保険割り引きなどのメリットがあります。岡山で中古一戸建てを購入するなら、家の事はもちろん、税金の優遇についても知っておく必要があります。

ただこの制度を受けるには注意点がいくつかあります。それは耐震的準適合証明書を取得する要件とタイミングです。要件とは新耐震基準の強度に適合した住宅であることです。そしてタイミングとは証明書の取得のタイミングです。通常であれば中古一戸建てを引渡し後に耐震改修工事を実施し、耐震基準適合証明書を取得する方法です。手順としては、岡山で購入した中古一戸建てを引渡し前に仮申請書のみを取得して、耐震診断、耐震補強を引き渡し後に実施する方法です。ほかにも地方自治体によって適用される割引や、税制の優遇などあります。このように岡山で中古一戸建てを購入するなら、場所や築年数以外にも調べておくことは沢山あります。